社員旅行には貸切バスがお勧めです

社員旅行の企画を任されている幹事さんには、貸切バスでの旅行をお勧めします。
目的地の観光はもちろんの事、宿泊先へもバスでそのまま乗り付ける事ができるので、交通機関の乗り換えなどを考える必要がありません。
また、各自の手荷物や途中で購入したお土産などもバスの座席やトランクに入れたままにしておけるので、観光地で大きな手荷物を持ち歩いたり、一時預かりのコインロッカーなどを探したりする手間も必要ありません。

全員で移動するので団体行動を取れます。
万が一、集合時間などに遅れてしまった社員がいたとしても、貸切バスなので自分の会社以外のお客様がいないので、焦らず待つ事も可能となり気兼ねする事もありません。

貸切バスには運転手だけではなく、バスガイドも手配しておく事が可能です。
目的地の観光ガイドとしての役割はもちろんの事、移動中の時間も道中を飽きさせないようにアナウンスやトークをしてもらうこともできます。

社員の人数に合わせて、小型、中型、大型といった色々な大きさのバスや、車内トイレやカラオケ、ビデオといった設備があるバスを選ぶ事も可能です。
社員旅行には、いろんな面で旅行を快適にしてくれる貸切バスをお勧めします。